世界農業遺産「能登の里山里海」とは
世界農業遺産とは
能登の里山里海の認定
申請・認定の経緯
アクセスガイド
ロゴマーク

HOME世界農業遺産「能登の里山里海」とは>ロゴマークの食品への使用について

 

 世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品認定制度について

世界農業遺産の認知度や価値の向上に伴い、能登棚田米をはじめとする地域独自の商品開発の取組が活発化し、そうした商品への世界農業遺産「能登の里山里海」ロゴマークの使用要望が多数寄せられていることを受け、「能登の里山里海」で育まれ、世界農業遺産の保全・継承に資する商品を、世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品として認定します。
なお、認定商品のパッケージ等には、世界農業遺産「能登の里山里海」ロゴマークが使用できます。

概 要

世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品として認定を受けるために、下記の項目をすべて満たさなければなりません。

1 対象商品

  食品(農林水産物等一次産品及びその加工食品、飲料)

 

2 申請者資格
  農業、林業、畜産業、漁業又は製造業を営む個人、法人若しくはこれを営む者で組織される団体で、次のすべてを満たす者とする。
 (1)原則として、能登地域の生産者又は能登に事業所、製造施設を有する者
 (2)対象となる商品の生産、製造又は加工の全部若しくは一部を行う者
 (3)世界農業遺産「能登の里山里海」の価値の向上に積極的に協力できる者
 (4)法令による営業禁止又は営業停止等の行政処分、その他法令による処分を受けていない者

 

3 認定基準
  「能登の里山里海」で育まれ、世界農業遺産の保全・継承に資する商品で、以下に掲げるすべての要件を満たすもの

   @能登で生産・製造された食品であること

    ただし、能登地域以外で製造された商品であっても、能登地域ならではの原材料を使用し、世界農業遺産「能登の里山

   里海」の価値の向上と地域の活性化に資するものはこの限りでない。

   A商品の原材料・生産方法等が次の条件を満たすこと

     ア 次のいずれかを満たす能登地域ならではのもの
      (ア)能登で伝承され、これからも引き継いでいくべきものであること
      (イ)能登の太陽、風、水、土地が育んだものであること

    イ 商品のコンセプトが世界農業遺産「能登の里山里海」の利活用・保全に合致するもの

   B消費者の信頼を確保する安全・安心のための取組がなされていること

 

4 申請から認定までの流れ(フロー図)

 

 ※事前調査、審査会の開催については申請後にお伝えします。

 

5 認定の有効期間
  3年間(認定期間の延長可。ただし、継続申請手続きが必要)

  

   ・世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品 認定制度実施要領

 

認定マークについて

 

 世界農業遺産「能登の里山里海」の浸透を図るため、「能登の里山里海」の総合力をイメージするロゴマークです。
未来につなげる「能登」の一品認定商品として、ロゴマークを使用する場合、ロゴマークに『未来につなげる「能登」の一品 Ishikawa JAPAN』を必ず併記してください。この際、商品の形状に応じた文字のレイアウトの変更を可能とします。
また、使用にあたって、併記する文字の字体はMSゴシックとし、フォントは8ポイント以上としてください。

 

                         

 

世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品認定商品募集について

         

   募集の詳細についてはこちらをご確認ください。

 

世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品認定商品

   ・現在、以下の一覧の商品が認定を受けています。

  ■第1回認定商品(H27.3.18認定、22商品)一覧ダウンロード(PDF 680KB)

 

 ■第2回認定商品(H28.3.30認定、10商品)一覧ダウンロード(PDF 278KB)

 

  ・認定商品の詳細については以下のカタログをご覧ください。

 『世界農業遺産 未来につなげる「能登」の一品』のカタログのダウンロード(PDF 13MB)

  以下の表の商品名をクリックすると、商品が記載されたページがご覧いただけます。

商品名 事業者名 ページ
能登棚田米 能登棚田保全活動協議会
3
能登 神子原米 株式会社 神子の里
4
特別栽培米・有機栽培米 平右ェ門 いまい農場
5
能登大納言小豆 能登大納言産地協議会
6
大浜大豆 横山振興会
7
能登野菜 能登野菜振興協議会
8
NOTO高農園の野菜 NOTO高農園
9
ころ柿 JA志賀 ころ柿部会
10
花柿 西中農園
11
のと115 奥能登原木しいたけ活性化協議会
12
のとてまり 奥能登原木しいたけ活性化協議会
13
奥能登原木 乾しいたけ 奥能登原木しいたけ活性化協議会
14
能登塩蔵山菜・きのこ 能登の里山夢部会(JAおおぞら営農部内)
15
能登牛 能登牛銘柄推進協議会
16
能登ミルク 株式会社能登ミルク
17
天然能登寒ぶり 石川県漁業協同組合
18
能登とり貝 石川県漁業協同組合
19
輪島海女採りさざえ 石川県漁業協同組合輪島支所
20
輪島海女採りあわび 石川県漁業協同組合輪島支所
21
輪島海女採りむしあわび 輪島海房 やまぐち
22
輪島海女採り塩蔵わかめ 石川県漁業協同組合輪島支所
23
なまこやの このわた 有限会社大根音松商店なまこや
24
なまこやの 干くちこ 有限会社大根音松商店なまこや
25
松波米飴 じろ飴 横井商店
26
オーガニック能登そば 株式会社金沢大地
27
井村さんの オーガニック大粒納豆 株式会社金沢大地
28
曽良かぶら寿司 曽良かぶら生産組合
29
能登の食べる海藻図鑑 株式会社しら井
30
奥能登揚げ浜塩 株式会社奥能登塩田村(道の駅すず塩田村)
31
木樽天然仕込醤油 鳥居醤油店
32
ふらっとの いしり 民宿ふらっと
33
奥能登地サイダー しおサイダー 株式会社Ante
34

お問合せ

「能登の里山里海」世界農業遺産活用実行委員会

(石川県農林水産部里山振興室内)

〒920-8580 石川県金沢市鞍月1-1

電話 076-225-1648
FAX 076-225-1618
メール satoyama@pref.ishikawa.lg.jp