親子の架け橋一筆啓上「親子の手紙」

(趣旨)

日頃、なかなか口にできない親子のそれぞれの思いを「短い手紙」に表現して、互いの気持ちを理解することや、家族の話し合いを大切にする気運を高める。

(主催)

心の教育推進協議会

(応募規定)

親子の手紙
  • (1) 応募するもの
     「親子の手紙」
  • (2) 応募内容
     家庭のあたたかさ、親子の会話の大切さ、心のかよう家庭づくりをイメージさせる内容の手紙
  • (3) 応募資格
     小・中学生の児童・生徒と親(祖父母などの家族を含む)
  • (4) 募集期間
     平成28年5月8日(日)~平成28年8月10日(水) 必着
  • (5) 応募・問い合わせ先
     心の教育推進協議会事務局(石川県教育委員会事務局生涯学習課内)
     〒920-8575 金沢市鞍月1丁目1番地 電話 076-225-1839
  • (6) 応募上の注意事項
     応募作品は未発表のものに限る。
     親子の手紙は、それぞれ100字以内とし、「、」「。」「」も1字として数える。
     応募用紙を使用する。(コピー可)

(審査・表彰)

  • (1) 審査
     選考委員会による審査のうえ、入賞作品(優秀賞10点・優良賞50点・※佳作60点)を選定する。
  • (2) 表彰
     優秀賞・優良賞受賞者には、後日、表彰状を渡す。優秀賞については、後日表彰式を行う。
  • (3) 副賞
     優秀賞…「親子ふれあいの旅」ギフトカード
     応募者全員に作品集配付

(募集要項・応募用紙)

こちらからダウンロード・印刷して応募していただいても結構です。
募集要項・応募用紙 (PDF:613KB)

(優秀作品集)

平成27年度 親子の架け橋一筆啓上「親子の手紙」作品集
優秀作品集 (PDF:1.4MB)

(その他)

  • (1) 入賞作品の著作権は、心の教育推進協議会に帰属する。
  • (2) 応募作品は、原則として返却しない。
  • (3) 優秀賞・優良賞作品は、作品集「親子の架け橋一筆啓上 親子の手紙」等にまとめ、発表する。佳作は、作品集に名前のみ掲載する

「平成28年度 グッドマナーキャンペーン」について

(趣旨)

心の教育を推進する団体、市町、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校が連携・協力しながら、まず、大人が模範となり、青少年に公共マナーの大切さや交通ルールの遵守を呼びかけるキャンペーンを県下一斉に実施する。本事業の実施により、すべての大人が子育てに関わり、社会全体で青少年の規範意識の向上を図るなど、心の教育を推進する気運を高める。

(主催)

心の教育推進協議会

(事業内容)

グッドマナーキャンペーン

       [参考 H27ポスター]

  • (1)取組団体
     心の教育を推進する団体、市町、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校
  • (2)取組期間
     平成28年9月1日(木)~30日(金)
    ・各団体の実状に応じて1週間程度取り組む
  • (3)取組内容
     1. 場所
     通学路、駅・バス停、交差点、横断歩道、電車・バス車内、繁華街等
     2. 時間
     登下校時、その他必要な時間
     3. 活動内容
     別紙 (PDF:246KB)に示す事項を青少年への声かけの目安とするが、実際の活動にあたっては各場所で状況に応じて実施する。
     4. その他
     広報啓発ポスター配付(8月中)

(問い合わせ先)

心の教育推進協議会事務局(石川県教育委員会事務局生涯学習課内)
〒920-8575 金沢市鞍月1丁目1番地 TEL 076-225-1839 FAX 076-225-1838

(平成28年度「グッドマナーキャンペーン」 計画書・報告書)

(平成27年度「グッドマナーキャンペーン」配付用ちらし)

小学生用 (Word:535KB)/中高生用 (Word:485KB)
※平成28年度版は8月中旬頃に本HPへ掲載いたします。

「平成28年度 子どもの生活リズム向上推進事業(げんきいっぱいカード)」について

子供の健やかな成長には、規則正しい生活リズムが必要です。しかし、テレビの見過ぎやゲームのし過ぎで就寝時刻が遅くなったり、大人の夜型の生活に影響を受けたりする子供が見られます。生活リズムの向上のために、家族みんなで生活習慣を見直してみませんか。
「心の教育推進協議会」では、地域ぐるみで子供の生活リズムを向上する気運を高め、子供たちの心身の健やかな成長を図っていきます。

(趣旨)

「早寝・早起き・朝ごはん」等といった家庭における子供の基本的な生活習慣をカードに記録して自ら振り返りを行うことにより、子供の生活リズムの向上を図る。

(主催)

心の教育推進協議会

(内容)

げんきいっぱいカード
  • (1) 対象
    3・4・5歳児と保護者
  • (2) 方法
    ・「げんきいっぱいカード」により、子供が保護者と一緒に早寝・早起き・朝ごはん・あいさつについてチェックする。
    ・期間中に、達成できた日数に応じて「達成賞」を贈る。
    〈基準〉全項目の達成が
     25日以上・・・かがやき賞
     20日以上・・・げんき賞
     15日以上・・・がんばり賞
    〈期間〉平成28年7月~9月のうち1ヶ月間
    〈配付〉「げんきいっぱいカード」とシールは、6月下旬に、幼稚園・保育所(園)・認定こども園を通じ保護者に配付する。
    ※石川県庁19階展望ロビーと17階生涯学習課でもお取りいただけます。
  • (3) 達成賞
    ・各幼稚園・保育所(園)・認定こども園は、カードを取りまとめ、達成人数を所定の用紙に記入し、10月11日(火)までに、郵送又はFAXで事務局に連絡する。※幼稚園等に通園していない場合は、住所・連絡先等をご記入のうえ、郵送又はFAXにてカードをお送りください。
    ・11月中に達成賞を送付する。

(問い合わせ先)

心の教育推進協議会事務局(石川県教育委員会事務局生涯学習課内)
〒920-8575 金沢市鞍月1丁目1番地 TEL 076-225-1839 FAX 076-225-1838

(関連ファイル)

「平成27年度 子どもの生活リズム向上推進事業(取組事例)」について

(県内の市町における取組事例:平成28年3月更新)

子どもの生活リズム向上推進事業について

平成28年度 ハートフルいしかわ(ラジオ番組)

(趣旨)

夢をもって県内の各方面で活躍する方の学校での講演の様子及び、生涯学習課の事業や県内で「心の教育」に携わる人々の取組を紹介し、心の教育、生涯学習に関する理解を深める。

(放送日時)

毎月第2・4土曜日 午前9時00分~9時15分
午前9時00分~9時30分の特別番組を年4回放送します。

(放送局)

ラジオかなざわ、ラジオこまつ、ラジオななお

(告知チラシ)

ハートフルいしかわ