先輩教員インタビュー

石川県立明和特別支援学校

教諭 野口 勇輝

Q1 教員を志した理由は?

大学生の時、知的障害のある児童に運動を教える活動を行っていました。その際、熱心に活動をする姿や、「できるようになった」と喜ぶ姿を見て、特別支援学校の教員になりたいと思いました。

Q2 モットーは何ですか?

私のモットーは「毎日楽しく」です。生徒が楽しく学校生活を送れるよう、また、自分自身が楽しんで過ごせるように心がけています。

Q3 感動エピソードを教えて!

クラスの生徒達が、松葉杖をついて登校してきた友達を見て、自主的に手伝ったり、声をかけたりしていました。友達を思いやる姿を見て感動しました。

教員は生徒の成長を感じられる仕事だと思います。また、自分自身も成長しなければと思う場面がたくさんあります。そんなやりがいのある場所で一緒に働きましょう。