石川県立総合看護専門学校 〒920-8201 金沢市鞍月東2丁目1番地 TEL:(076)238-5877 FAX:(076)238-5879
トップページ 学校案内 入試情報 スクールライフ 先輩からのメッセージ 卒業後の進路と資格 総看Q&A
TOP>総看Q&A
総看Q&A

学校の方針に関する質問 学校の概要に関する質問 入試情報に関する質問
授業内容に関する質問 実習に関する質問 スクールライフに関する質問 その他の質問

 学校の方針に関する質問

Q. 総看(総合看護専門学校の略称)のポリシ−を教えて下さい。
A.  入学を志すあなたに対して、総看は、看護のプロを目指す人材になれるよう育成します。具体的には、看護職を目指す者として、生命尊重、人間愛、そして、強い使命感と責任感が持てる人間性の育成です。
 そのために、教職員スタッフは、授業やホームルーム等のあらゆる時間、機会を通じて、学業の向上と人格形成に向けて努力してまいります。そして、見事、看護師、准看護師試験の合格を果たし、立派な看護師として、巣立っていくことを願っています。

Q.  総看という学校の特徴を教えて下さい。
A.  本校の特徴としては、いろいろありますが、中でも特徴的なことといえるのが「働きながら学べる学校」であるということです。専門課程の看護師養成課程では、午後から夕方までの授業時間帯で編成されており就業しながら学ぶ学生も多くみられます。(准看護学科は、カリキュラムの編成上朝から授業があります。)
 それから、もう一つの大きな特徴としては、しっかりした教職員、講師スタッフがそろっており、施設設備も十分充実しております。そのうえで特筆すべき点は、授業料がたいへん安いことです。例えば、第二看護学科(看護師養成3年課程)で、月6,000円です。

Q.  学校の創設、沿革について教えて下さい。
A.  昭和44年当時、既にいくつかあった准看護師養成校等を一つに統合して「石川県准看護学院」が開設されました。一方、昭和49年に看護師等の養成校として「石川県総合看護学院」が開設されました。
 そして、昭和59年に時代の要請に応えて、両校が統合し、文字どおり看護師、准看護師養成校としての専修学校としてスタートし、今日に至っております。
 この間に県立看護大学の開学に伴い、本校に設置されていた保健学科や第一看護学科(昼間部の看護師養成学科)が切り離されております。

学校の方針に関する質問 学校の概要に関する質問 入試情報に関する質問
授業内容に関する質問 実習に関する質問 スクールライフに関する質問 その他の質問


サブメニュー

アクセスマップ
お問い合せ