谷内博史(やち ひろふみ)
平成30年度の活動レポート

特定非営利活動法人NPO政策研究所 理事

■経歴
1971年生まれ。(財)草津コミュニティ事業団嘱託職員(滋賀県草津市)、(特)NPO政策研究所専務理事・事務局長(大阪府大阪市)を経て、七尾街づくりセンター株式会社(石川県七尾市)で中心市街地のまちづくりに取り組む。09年より、七尾市のまちづくりコーディネーターとして協働政策の立案・推進を担当。13年より、富山県氷見市の任期付職員として市民協働・ファシリテーションを担当し17年に退職。18年より、金沢市市民活動サポートセンターのチーフコーディネーターとして地域活動・市民活動のサポート、各地の地域づくりコーディネートをしている。

■地域づくり活動歴
・市民活動支援センター設立支援と地域通貨「おうみ」運営(滋賀県草津市)
・花嫁のれん展の立ち上げ支援(石川県七尾市)
・能登旨美オンパクうまみん実行委員(石川県七尾市)
・能登島観光協会青年部「うれし!たのし!島流し!」(石川県七尾市)

■著作・講演
「NPOと行政の協働の手引き」(共著)

■地域づくりへのコメント
地元にあるモノ・コト=資源や、ヒトのもつ潜在能力=志源を活かして、地元と外部からの発想・視点の交流から生まれるイノベーションをカタチにしていくような、持続発展するコミュニティを作っていきたい。

■活動テーマ
コミュニティ、地域間交流、観光まちづくり、地域通貨、ファシリテーション

特定非営利活動法人 NPO 政策研究所
TEL:06-6809-3125
ホームページ:https://www.nposeisakuken.com/

copyright