石川四高記念文化交流館

HOME

施設案内

展覧会・イベント

多目的利用室

常設展示

ショップ・刊行物

アクセス・お問合せ

リンク集

サイトマップ

 

開館時間

 多目的利用室・レトロ体験室
  9:002100

§                       展示室
  9:0017:00
  (入館は16:30まで)

 

休館日
年末年始(12/291/3

※展示替等で休館することがあります。

 

入場料
石川四高記念館は無料です。
石川近代文学館は以下のとおりです。

 

個 人

団 体

一般

370

290

大学生

290

230

高校生以下

無料

無料

※団体は20名以上です。
※入場料金は企画展示開催中変わることがあります。
観覧料の減免については、こちら


since 2009.6.25


広告欄









(外部サイトへ遷移します)


建物俯瞰図「石川四高記念文化交流館」は、四高の歴史と伝統を伝える展示に加え、旧四高の教室を多目的に利用できる「石川四高記念館」と泉鏡花、徳田秋声、室生犀星等、石川県ゆかりの文学者の資料を展示する「石川近代文学館」によって構成されています。兼六園周辺文化の森の新しい「学びとふれあいの複合文化スペース」として、平成204月に生まれ変わりました。是非多くの皆様方にご利用いただきたいと考えています。
 

 Guidebook[PDF]
  English  中文繁體  中文簡体  한국어

 

 

 TOPICS 〈お知らせ〉 

 
安全確保のため、当面の間、臨時休館します。
 GATE4は安全が確認されました。営業中です。
  

 ・咳、発熱等の症状がある方は来館をご遠慮ください
 ・多目的利用室の予約は、現在、受付を見合わせております。
 
詳細はこちら「多目的利用室の利用について」
  電子申請システムで申し込まれる方はこちら



石川四高記念館のみの入場は無料です。現在キャンセルができないため、65歳以上の方各種割引に該当する方や、お得な兼六園+1チケット等を購入される方は利用できませんので、ご注意ください

企画展等延期します。詳細は後日ご案内します。
 
「新資料収蔵記念 
  
西村賢太が遺したもの」

 
 チラシはこちら

常設展内特別展示
 
「みんなの『源氏物語』ー現代語訳読みくらべ」
 
令和6年
1月4日(木)~3月31日(日)
 チラシはこちら
 
「辰年生まれの作家たち」
 令和6年
1月4日(木)~12月22日(日)
 

朗読会 
 参加費無料
 1ヶ月前から電話(076-262-5464)にて受付開始
 14:00~15:00 定員30名


 
延期します。詳細は後日ご案内します。
 
3月20日(水祝)
 作品「小銭をかぞえる」 西村賢太 作
 朗読 高田伸一 氏(劇団110SHOW)
     高田里見 氏(劇団110SHOW)

 チラシはこちら
 
 3月20日(水祝)15:30~16:30
 「小さな思い出」
 お話 荒川義雄 氏(朝日書林店主)
 定員15名



文学講座・研究会
 
・鏡花研究会
 
・中野重治を読む会



最近の四高の様子


 団体で見学される方へ
 集団で見学・利用する場合は電話で日程調整の上、
 
 「入館申込について」に記入の上、FAXにてお送りください
 
 学校の方は
「(学校用)入館申込みについて」をご利用ください。



 

 


   2023.03.31  石川四高記念文化交流館中期経営目標
   2023.12.21 石川四高記念文化交流館中期経営目標取組状況
 および資料
        

  

 

      

石川四高記念文化交流館 金沢市広坂2-2-5  TEL(076)262-5464 FAX(076)261-1609