夕日寺健民自然園【4】
生きた化石トンボの楽園
夕日寺県民自然園トップページ園内マップ
雑木林はいやしの場所|生きた化石トンボの楽園|
木や花の名前を覚えると森歩きが楽しくなる
 
【トンボサンクチュアリー
日本には約190種類、石川県には約90種類のトンボがいますが、7つのトンボ池を設けたトンボサンクチュアリーには約50種類ものトンボが確認されています。水草の茎には今まさに羽化しようとしているヤゴがいるかもしれません。注意深く探してみましょう。

春    
ホソミオツネントンボ ヨツボシトンボ シオヤトンボ
オオイトトンボ エゾイトトンボ オオカワトンボ

夏    
オニヤンマ アオヤンマ シオカラトンボ
ショウジョウトンボ コシアキトンボ ギンヤンマ

秋    
アキアカネ マユタテアカネ ノシメトンボ
ネキトンボ オオルリボシヤンマ オオアオイトトンボ

【トンボの一生】
トンボは卵から幼虫をへて成虫になります。チョウなどと違って、サナギの時期はありません。ヤゴは水中で小動物をとらえて食べ、数ヶ月から、種類によっては数年で羽化してトンボになります。トンボは発達した羽を持ち、空中で虫をとらえます。トンボになって1週間から数か月で交尾をし、水草の茎や水中のどろの中などに卵を産みます。
【観察ノート】 ホタル

前のページへ 次のページへ
石川県自然保護課