みんなの暮らしている石川県には
多くの動物、植物がいっしょに住んでいるんだ。
だけど、昔は身近なところにたくさんいたのに、
最近、急に少なくなった動植物もあるんだよ。

下の写真の動植物はその一例だけど
何かわかるかな?答えはカーソルをあてるとわかるよ!


もしかしたら、君たちのまわりにもまだいるかもしれないよ。
まずはどんな動植物を探すのか、見てみよう!
そして、どんなところにいるのか、
どうしたら見分けられるのかがわかったら探しに行こう!

夏から秋へ 暑さがやわらぎほっとする気持ちと、過ぎゆく夏を惜しみ寂しい気持ちが入り交じるこの時期。地球温暖化の影響で、秋の訪れは遅れがち。でも、いつの間にかセミの鳴き声が止み、夜になると虫の音が聞こえてきます。自然の世界では、夏から秋へ生きものたちのバトンはもう引き継がれているのでしょうね。
秋晴れの日は、生きものたちを探しに出かけてみませんか。
秋に見られる生きものたち
カヤネズミ ミズアオイ
オミナエシ フジバカマ