赤須 治郎(あかす じろう)
平成30年度の活動レポート

赤須企画事務所 代表 (コピーライター)

■経歴
1951年 東京生まれ(金沢在住約50年)
1987年 赤須企画事務所を設立
1995年 石川県地域づくり推進協議会(現・石川地域づくり協会)より地域づくりコーディネーターを委嘱される

■地域づくり活動歴
石川地域づくり協会の専任コーディネーター(協会運営の助言、2012年〜現在)
いしかわ地域づくり塾主任講師(カリキュラム作成、2011年〜15年)
特産品開発のコーディネート(加賀の紅茶の商品化、2009年〜現在)
地域ブランディング事業のコーディネート(2007年〜現在)

■著作・講演
共著「協働コーディネーター」(ぎょうせい、2007年)

■地域づくりへのコメント
地域に住まう人たちが幸福になるための多様な活動が地域づくりです。その幸福は、自分自身が地域に役立っていることを実感したときに得られます。地域に住まう人たち自身が、地域に住まう多様な人たちに対して、その地域に必要とされる役割を、作り出していくことが地域づくりです。

■活動テーマ
地域づくり活動のなんでも相談(初診もしくは家庭医のような役割)、地域づくり研修のコーディネート(カリキュラム作成、講師手配、広報ツール作成)、特産品開発(商品化のコーディネート)。

赤須企画事務所
TEL:076-245-7477 FAX:076-245-7477
メールアドレス:akasu260@gmail.com
ホームページ:https://www.wakocha.jp/

copyright