石川四高記念文化交流館
HOME
施設案内
展覧会・イベント
多目的利用室
常設展示
ショップ・刊行物
アクセス・お問合せ
リンク集
サイトマップ

開館時間
  • 多目的利用室・レトロ体験室
      9:00〜21:00
  • 展示室
      9:00〜17:00
      (入館は16:30まで)

休館日
年末年始(12/29〜1/3)

※展示替等で休館することがあります。


入場料
石川四高記念館は無料です。
石川近代文学館は以下のとおりです。
  個 人 団 体
一般 360円 290円
大学生 290円 230円
高校生以下 無料 無料
※団体は20名以上です。
※入場料金は企画展示開催中変わることがあります。

観覧料の減免については、こちら
施設案内
HOME > 施設案内 > 石川近代文学館 > 石川県ゆかりの文学者

石川県ゆかりの文学者TOP三文豪加賀の作家能登の作家金沢の作家四高現代作家

三文豪 -鏡花・秋聲・犀星の輝き-
泉  鏡花(いずみ きょうか) ●泉  鏡花(いずみ きょうか)
明治6年〜昭和14年(1873〜1939)小説家。本名泉鏡太郎。金沢市生まれ。
泉 鏡花について詳しく見る >>

徳田 秋聲 (とくだ しゅうせい) ●徳田 秋聲(とくだ しゅうせい)
明治4年〜昭和18年(1871〜1943)小説家。本名徳田末雄。金沢市生まれ。
徳田 秋聲について詳しく見る >>

室生 犀星(むろう さいせい) ●室生 犀星(むろお さいせい)
明治22年〜昭和37年(1889〜1962)詩人、小説家。本名照道。金沢市生まれ。
室生 犀星について詳しく見る >>


風土に育まれた文学
●加賀の作家
西田 幾多郎(にしだ きたろう) 暁烏 敏(あけがらす はや) 西出 朝風(にしで ちょうふう)
北村 喜八(きたむら きはち) 加賀 耿二(かが こうじ) 島田 清次郎(しまだ せいじろう)
深田 久弥(ふかだ きゅうや) 村井 武生(むらい たけお) 森山 啓(もりやま けい)
陣出 達朗(じんで たつろう) 鶴 彬(つる あきら)  
●能登の作家
松瀬 青々(まつせ せいせい) 加能 作次郎(かのう さくじろう) 藤沢 清造(ふじさわ せいぞう)
折口 信夫(おりくち しのぶ) 坪野 哲久(つぼの てっきゅう) 岡部 文夫(おかべ ふみお)
杉森 久英(すぎもり ひさひで) 戸部 新十郎 (とべ しんじゅうろう) 半村 良(はんむら りょう)
●金沢の作家
三宅 雪嶺(みやけ せつれい) 藤岡 作太郎(ふじおか さくたろう) 竹久 夢二 (たけひさ ゆめじ)
奥野 他見男(おくの たみお) 尾山 篤二郎 (おやま とくじろう) 岡 栄一郎(おか えいいちろう)
橘 外男(たちばな そとお) 中西 悟堂 (なかにし ごどう) 加藤 楸邨 (かとう しゅうそん)
長沢 美津 (ながさわ みつ) 永瀬 清子 (ながせ きよこ) 山田 克郎(やまだ かつろう)
水芦 光子 (みずあし みつこ) 沢木 欣一(さわき きんいち) 濱口 國雄(はまぐち くにお)
広津 里香(ひろつ りか)    

四高が育んだ多彩な才能
●四高出身の作家
鈴木 大拙(すずき だいせつ) 桐生 悠々(きりゅう ゆうゆう) 桜田 常久(さくらだ つねひさ)
中谷 宇吉郎 (なかや うきちろう) 中野 重治 (なかの しげはる) 谷口 吉郎 (たにぐち よしろう)
井上 靖(いのうえ やすし) 高橋 治(たかはし おさむ)  

受け継がれる石川の文学
●現代作家
加賀 乙彦 (かが おとひこ) 曽野 綾子 (その あやこ) 五木 寛之 (いつき ひろゆき)
高田 宏(たかだ ひろし)  古井 由吉(ふるいよしきち) 唯川 恵(ゆいかわ けい)
本谷 有希子(もとや ゆきこ)    


ページのトップに戻る
石川四高記念館石川近代文学館建物について新三々塾
 
石川四高記念文化交流館 金沢市広坂2-2-5  TEL(076)262-5464 FAX(076)261-1609