紙芝居「早寝・早起き・朝ごはん」(宝達志水町教育委員会生涯学習課)

(市町名)

宝達志水町

(実施機関)

宝達志水町教育委員会生涯学習課

(問い合わせ先)

0767-29-8320

(対象)

保育所入所児、保護者、小学校児童

(期間)

平成21年6月~ (平成21年度より掲載)

(内容)

・紙芝居「早寝・早起き・朝ごはん~朝ごはんを食べよう~」を作成し、町内保育所や小学校での実演や、子どもの朝ごはんを中心とした講演会をとおして、子どもの基本的な生活リズムの大切さや家族揃っての食事の大切さなど、家庭教育の重要性を啓発していく。
◆紙芝居作成及び実演〈平成21年6月~10月〉
   保育所実演(7か所) ※対象:入所児
   小学校実演(5か所) ※対象:就学時健診児保護者
◆子どもの生活リズム向上講演会〈平成22年9月~〉
・小学校(5か所)の就学時健診時を活用し、子どもの朝ごはんを中心とした食生活について講演会を実施
   演題:子どもの食生活と親子関係
      ~一緒にごはんを食べよう~
   講師:富岡 和久 氏
           (北陸学院大学教授)
◆紙芝居「早寝・早起き・朝ごはん」朝ごはんを食べよう!(抜粋)
(さくらちゃんの家は早起きです。午前6時半に目を覚まして顔を洗って着替えをして、7時にはお父さんとお母さんと3人でいつもの朝ごはんです。)
【さくら】「お父さん、お母さんおはよう。おなかすいた~。ご飯いただきま~す。」
【お父さん】「さくらは目覚めも良いし、朝もいっぱい食べるね~。」
【さくら】「先生がね! 早起きして顔を洗うと朝ごはんのスイッチが入ると言っていたよ。私も早起きだから、しばらくするとおなかがペコペコになるの。」

押水第一小学校での講演会

紙芝居「早寝・早起き・朝ごはん」
朝ごはんを食べよう!

(資料)

宝達志水町広報<平成21年11月号/家庭教育支援活動> (PDF:2,258KB)

宝達志水町広報<平成21年1月号/食育トピックス> (PDF:654KB)

(関連リンク)

紙芝居「早寝・早起き・朝ごはん~朝ごはんを食べよう!~」
↑紙芝居の様子を動画でご覧になれます。(宝達志水町ホームページ)