先輩職員メッセージ

県内の林業、木材産業の振興に取り組んでいます

林学

橋 琳太郎

石川農林総合事務所 森林部 林業振興課 技師

現在の担当業務は何ですか?

石川農林総合事務所森林部では、間伐や路網整備、県産材の利用促進、治山事業など幅広い業務を行っており、その中でも私は県有林の森林整備や海岸林の保全業務などを担当しています。担当業務では、ドローンや人工衛星を活用した森林調査など新たな技術を活用する機会も多く、面白いです。林業の効率化や木材生産の増加はこれからの持続可能な社会において必要不可欠ですので、県の林業及び木材産業の振興に貢献していると思うとやりがいを感じます。

県職員を志望した理由は何ですか?

大学時代を県外で過ごす中で、自分が石川県の自然風景を気に入っていることに気づきました。その自然風景に関係する職に就きたいと思っていた際に、県庁職員から林学職員は山地災害の防止と公益的機能を高める森づくりを通して自然風景の維持に関わることができると紹介されて興味がわいたので志望しました。

ある1日のスケジュール

8:20 登庁
8:30 新聞・メールチェック
9:00 資料・設計書作成
12:00 昼食
13:00 現場確認
17:00 片付け・データ整理
17:15 退庁