ホームサイトマップ文字を大きくするには

中央病院トップページ後期専門研修医 >石川県地域医療支援医師養成研修プログラム

 

石川県地域医療支援医師養成研修プログラム

地域医療を志す若手から中堅の医師を対象に、能登北部地区をはじめとする自治体病院での2年間の勤務を含んだ研修プログラムを実施します。

プログラムの内容

石川県地域医療支援医師養成プログラムの流れ


※自治体病院での勤務期間中は、県立中央病院がバックアップし、月2回程度、県立中央病院での研修が受けられます。

※高度医療機関での研修中も給与が支給されます。
(自治体病院勤務時の給与水準を維持する制度があります。)

※プログラム終了後も、希望に応じて県内自治体病院の医師として勤務することができます。また、県立中央病院から技術的助言を受けることができます。

○お一人お一人にふさわしいプログラムを石川県立中央病院がサポートします。

○詳しくは、「平成25年度 募集要項」(PDF)を参照してください。

〈お問い合わせ先〉
  石川県立中央病院 総務課職員係
   〒921−8530 石川県金沢市鞍月東2丁目1番地
    TEL 076−238−8754
    FAX 076−238−5366
    E-mail syokuin@ipch.jp
 
▲ページの先頭へ 
 
 
HOME