ホームサイトマップ文字を大きくするには
中央病院トップページ > 各診療科のご案内耳鼻咽喉科 > 専門分野・特徴・他
本文へジャンプ

 

耳鼻咽喉科

○専門分野・特徴・他

耳鼻咽喉科は、耳、鼻、のどの疾患以外に、頭蓋底から頚部にいたる領域に関してのいろいろな問題点に対して、ケアを行っています。したがって、診療内容は、神経耳科学の分野から、頭頸部外科学の分野まで、バラエティーに富んでいます。

この領域の特徴として、複雑な解剖を持っていて、多彩な機能(聴覚、平衡覚、嗅覚、味覚、音声、嚥下機能など)の障害に対応する必要があります。頭頸部癌の頻度は全癌の5%近くありますが、発生部位や拡がりにより、治療法が大きく変わります。できるだけ機能を温存し生活の質を重視した治療を目指しています。良性疾患で通院や薬の治療で改善困難な場合は、入院治療されますが、手術の場合はより侵襲の少ない方法で根治することが可能となってきております。

当院は県の基幹病院であるため、他施設からの紹介の方、手術目的で来られる方、重症の急性期疾患で来られる方が多いです。患者さんサイドと共に考え取り組む医療、優しい医療につとめ、かつ高度医療をめざして努力しています。また急患に対しては、常時オンコール体制で対応しております。

▲ページの先頭へ 
 
HOMEBACK