ホームサイトマップ文字を大きくするには
中央病院トップページ > 各診療科のご案内歯科口腔外科 > 診療内容
本文へジャンプ

 

歯科口腔外科

○診療内容

   歯科口腔外科では、口の中とその周辺に発生するさまざまな病気を

  診療対象としています。具体的には、

    1)全身疾患があるためにかかりつけ歯科医では対応の困難な歯

     の抜歯や骨に埋伏した親しらずの抜歯

    2)歯や顎の脱臼をはじめ上顎や下顎の骨折

    3)いわゆる受け口などの顎の変形症

    4)歯肉や舌や頬に出来る腫瘍(口腔の癌など)

    5)顎関節症

    6)のう胞(あごの骨に出来る膿の袋)

    7)歯や歯肉から起因する感染症

    8)唾石、唾液腺炎、唾液腺腫瘍(唾をつくる袋に由来する病気)

    9)入れ歯の土手をつくる手術

    10)睡眠時無呼吸症候群における口腔内装置の作成や上顎癌術後の顎義歯

      の製作

  などです。
▲ページの先頭へ 
 
HOMEBACK