いしかわの道
現在進められている道路事業情報
県の代表的な事業の紹介
県の代表的な事業の紹介>主要地方道 大谷狼煙飯田線線(寺家バイパス)
風光明媚な珠洲の海岸を走る
主要地方道 大谷狼煙飯田線(寺家バイパス)
整備の目的
 主要地方道大谷狼煙飯田線は、珠洲市馬緤町を起点とし、珠洲市飯田町に至る延長32.7kmの路線で、風光明媚な能登の里山里海景観を楽しみながら周遊できる観光道路であり、また、地域の生活を支える重要な道路であります。
 珠洲市三崎町寺家地内については、急カーブや急勾配が連続し、また、幅員が狭く人家が連担している区間においては、観光バスなど大型車とのすれ違いが困難となっていることから、新たなバイパス整備に取り組んでいます。
期待される効果
 新たなバイパス整備により円滑な自動車交通が確保され、観光地へのアクセスや地域の方々の利便性向上が図られます。
事 業 の 概 要
■路線名 主要地方道 大谷狼煙飯田線(寺家バイパス)
■起点・終点 珠洲市三崎町寺家地内
■工事内容 L=2.1km
〒920-8580 石川県金沢市鞍月1丁目1番地
問い合わせ先
石川県土木部道路建設課
TEL:076-225-1721 FAX:076-225-1723
E-Mail:douken@pref.ishikawa.lg.jp