いしかわの道
「ダブルラダー輝きの美知(みち)」構想
「ダブルラダー輝きの美知(みち)」構想
平成28年3月、県の新たな長期構想の策定に合わせて、本県の広域幹線道路整備の基本方針となる「ダブルラダー輝きの美知(みち)」構想を策定しました。
この構想では、既存の幹線道路ストックを活かして、4車線化等による南北幹線の骨太化に加え、東西幹線の追加により県土を隈無く網羅する幹線道路網の形成を図ることで、県土の更なる一体化や新幹線開業効果の県内全域への波及を促すほか、
 ・能登・金沢の時間距離を短縮し、能登を通勤可能生活圏へ
 ・金沢港の振興と加賀の企業立地促進を通じた、拠点性の強化
 ・大規模災害時の迅速な避難救援活動の実現
 ・1泊2日の旅行でも気軽に金沢以外を観光できる、金沢プラス1観光の促進
等の効果を期待しています。


 
〒920-8580 石川県金沢市鞍月1丁目1番地
問い合わせ先
石川県土木部道路建設課
TEL:076-225-1721 FAX:076-225-1723
E-Mail:douken@pref.ishikawa.lg.jp